法人のお客様Corporation

福利厚生(健康経営)

貴社の健康経営推進に関する制度構築を当社が支援致します。

「高度医療」へのプロテクション(高度医療見舞金制度の構築)
役員・従業員が治療の選択肢として高度医療(厚生労働省が定める先進医療、患者申出療養制度)が
受診できるよう、会社制度の構築をサポートします。

・医療費については、業務上・業務外問わず公的補償で手厚く補償されている。

・ただし、治療内容によっては先進医療費用等により本人負担額が大きくなるケースがある為、
戦略的にあえて手厚い「高度医療見舞金制度」を策定。

「就業障害リスク」へのプロテクション(長期障害所得補償制度の構築)
役員・従業員がケガや病気で長期間の入院や自宅療養となったときに最長で定年年齢まで毎月お給料のように
休職者に保険金を支給する、企業が加入する保険(団体長期障害所得補償)です。

・働けない期間が長くなる場合には、業務上・業務外問わず、経済的なダメージは深刻なものとなる。

・所得補償制度を導入し、長期間にわたる収入補償・復職後の所得喪失をカバーするプランを策定。

※このページは、各保険の概要について紹介しており、特定の保険会社名や商品名のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。ご不明な点等がある場合には、代理店・扱者までお問い合わせください。